ふるさと旅行券・プレミアム旅行券とは?どこで購入できる?

rotenburo

夏休みが近づいてきて旅行を計画している方も多いのではないでしょうか。

そんな方にお勧めしたいのがお得な旅行券として人気のふるさと旅行券。
どういったものかご存知ですか?

プレミアム旅行券とも言われるふるさと旅行券の仕組みや購入場所をお知らせします。
この夏の旅行はふるさと旅行券を使ってみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

ふるさと旅行券・プレミアム旅行券とは?

今年から販売されているふるさと旅行券。ふるさと納税ほど浸透していないので知らない方もいるかもしれませんね。

今年の4月に発売された「プレミアム宿泊券とっとりで待っとるけん」は発売開始から4分で売り切れ、5月に発売された「五頭温泉郷スーパープレミアム旅行券」はわずか3分で売りきれました。

ふるさと旅行券は各自治体が「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を受けることが出来る各地方自治体の取り組みの一つです。
交付金を受けることが出来るのは、ふるさと旅行券の他にはプレミアム付き商品券、ふるさと名物商品券、UIJターン助成金などがあります。

この中で一番お得と言われているのがふるさと旅行券です。

プレミアム付き商品券は各地によって違いますが、1万円で1万2千円の商品券がかえるなど、20%ぐらいのプレミアが付きますが、ふるさと旅行券は50%のプレミアが付きます。

もうおわかりの通り、ふるさと旅行券なら50%OFF、半額で旅行を楽しむことが出来るのです。
3分で売り切れてしまうのも納得ですね。

「地域住民生活等緊急支援のための交付金」は2015年度の取り組みですから、ふるさと旅行券の事業についても2016年夏には終了してしまいます。

また、各地方自治体も受け取ることのできる補助金に限りがあるので、年中ふるさと旅行券が発行されているわけではありません。

行きたい場所があるのなら発売時期を見逃さないようチェックしておきましょう。

ふるさと旅行券はどこで買える?

ふるさと旅行券を利用する方法は二つあります。

ひとつは各地方自治体で販売しているふるさと旅行券を購入する事。もうひとつは旅行サイトでふるさと割クーポンを手に入れることです。どちらにも制限数があります。

スポンサーリンク

ふるさと旅行券を購入する場合

金額:額面に対する半額で購入

枚数:各地方自治体によって制限あり

利用範囲:宿泊代およびサービス料飲食代など
※飲食代にも使えるかは各地方自治体によって異なる

【利用手順】
コンビニで購入

自分でふるさと旅行券使用可能な宿泊施設を予約

現地で宿泊代をふるさと旅行券で支払う

今までは先着で売り切れになっていましたが、地方自治体によっては抽選販売に変更するところもあるようです。
各自治体のふるさと旅行券専用サイトを確認してみましょう。

ふるさと割クーポンを使う場合

【利用手順】
ネット予約が可能な旅行サイトでクーポンを手に入れる

クーポン使用可能な宿泊施設を選択

予約時に決済

ネット予約をする場合は自分で予約しなくていいのでお勧めです。

いろいろな地域のプランが一覧で見ることが出来るので行先を迷っている人も助かりますね。夏休みに間に合うプランもあるので早めにチェックしましょう。

ふるさと割クーポン利用可能なサイト

ふるさと割クーポンに対応している旅行サイトのお知らせです。

一度どんなふるさと割があるのか見てみてはいかがでしょう。お得さにびっくりするかもしれませんね。

⇒楽天トラベル【ふるさと割】クーポン

⇒るるぶトラベル【ふるさと割】クーポン

⇒Yahoo!トラベル【ふるさと割】クーポン

⇒じゃらん【ふるさと割】クーポン

まとめ

半額で旅行に行けるふるさと旅行券は今年度限りかもしれません。

これを機会に旅行を考えてもみてはいかがでしょう。競争率は高いけれど、ぜひ購入チャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存