台風15号は九州にも上陸する?気象庁や米軍予想の進路は?

2015年の台風15号GONI(コーニー)が非常に強い台風となって九州方面に向かっています。
台風15号GONI(コーニー)について8月24日(月)時点での情報をまとめています。
今後、進路にあたる地域の方はご注意くださいね。

スポンサーリンク

台風15号、現在の状況は?

台風15号について8月24日7時時点の情報が発表されました。
15-20150824-j
 ⇒台風15号情報
昨夜縄県・先島諸島の西表島や石垣島などを直撃した台風15号は、昨日夕方から再び勢力を強めています。
8月24日21時15分ごろには瞬間最大風速71.0キロメートルという石垣地方気象台では統計開始以来の最高値となっています。

瞬間最大風速71キロメートルは風速約47km/sほどとなり、これは走っているトラックも横転させるだけの力があります。

この台風が8月25日午後には沖縄本島地方、奄美地方へ最も接近する見込みとなっています。

台風に対する各地の警戒が必要な時間帯
沖縄本島地方:8月24日終日
奄美地方:8月24日終日
九州南部:8月25日終日
スポンサーリンク

台風15号GONI(コーニー)8月25日7時現在の状況

強さ:非常に強い
存在地域:宮古島の北約120km
中心位置:北緯25度55分、東経125度30分
進行方向:北東
速さ:25km/h
中心気圧:940hPa
最大風速:中心付近で50m/s
最大瞬間風速:70m/s
暴風域(25m/s以上) :中心から90km
強風域(15m/s以上) :南東側390km、北西側280km

幸い大きさは表示されていませんので、暴風域などは比較的狭い範囲で収まるようです。

関連サイト台風の風速はどれぐらい?飛行機や新幹線が欠航になる風速は?

米軍の台風予想は?

15-0824-a
出典:http://www.usno.navy.mil/JTWC/
米軍の台風予想でも台風は同じルートをたどっているので、沖縄本島地方、奄美地方へそして九州地方に向かっているのは間違いがないでしょう。

今後の予想

台風15号GONI(コーニー)は8月25日06時には長崎市の南南西約40kmに達する予定です。九州地方は南をかすめて通る感じになりますね。
8月26日03時頃には松江市の北西約210kmに達して、その後、温帯低気圧に変わる見込みとされています。
それでも暴風域に入ったところは、歩いていると飛ばされる可能性があるほどの風速があります。注意しなければいけない時間帯は出歩かないようにしましょう。

スポンサーリンク

 

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存