さくらんぼ狩りの時期や種類 おすすめスポットはこちら。

sakuranbo
桜が散った後のさくらんぼ。街中で見られるさくらんぼ、実は食べるための品種ではないのはご存知でしょうか。
木に生っているさくらんぼを食べたい時は、さくらんぼ狩りに行ってみましょう。

いちご狩りと違って、さくらんぼ狩りってあまり聞かないので、どんな準備をすればいいか心配な方もいらっしゃるでしょう。
いつ行けばいいのか、どんな服装で行けばいいかなど参考にしてくださいね。

関連サイト関西のキャンプ場 子ども連れでも楽しめるおすすめスポット

関連サイト関東のキャンプ場 子ども連れでも楽しめるおすすめスポット
スポンサーリンク

さくらんぼ狩りとは?

さくらんぼが美味しい季節がやってきましたね。店頭ならんだ綺麗な赤い実に思わず思わず目を奪われることもあるのではないでしょうか。
このさくらんぼを自分で取ることができる「さくらんぼ狩り」についてお話ししますね。

さくらんぼの取り方

まずはさくらんぼの取り方です。
お店に並んでいるさくらんぼには茎がついているものが多いかと思いますが、さくらんぼ狩りの際は茎ごと取ってはいけません。
必ず実のところで取りましょう。

さくらんぼがついている茎は、実のついているところに花が咲きます。なので茎ごと取ってしまうと花がつかなくなってしまいます。

枝も折れるとそこからは同じ枝は生えません。引っ張ったり登ったりして枝を傷つけることが無いよう注意しましょう。

上記のことは大人でも忘れてどんどん高いところにあるさくらんぼを取ろうとして登ってしまう方がいます。実は高いところに実っているさくらんぼほど美味しいといわれています。

とはいっても、枝を傷つけないようにすることはさくらんぼ狩りでのマナーです。
特にお子さんの場合は、高いところにのぼって落ちてしまったりすることがないように傍を離れないようにしましょう。

さくらんぼ狩り服装

服装は動きやすい、汚れても良い服装。靴はスニーカーがベストです。
ヒールの高いものだと脚立に登る時に危険であったり、土に足を取られて転んだりすることがあるかもしれません。
同じ理由でスカートも避けましょう。

さくらんぼ狩り持ち物

・クーラーボックス
売店で買ったさくらんぼを冷たく保ったまま持ち帰ることができます。必ず必要なものではありませんが、あると便利です。

・日焼け止め、帽子
お肌が気になる女性には必需品です。

・小さめの鞄
カメラや携帯、貴重品やハンカチなどが入る程度の小さめの鞄は持ち込みOKのところが多いです。
さくらんぼは持ち帰りができないところが多いため、大きい鞄の持ち込みが禁止のところもあります。大き目の鞄は車内に置いていきましょう。

スポンサーリンク

さくらんぼ狩りの時間や種類

さくらんぼ狩りの時期は、概ね5月~7月ごろ。もしくは6月上旬~7月ごろです。
時間や品種は果物園によって若干期間が違うので、事前に調べておきましょう。

さくらんぼ狩りに適している品種は様々あります。
例えば、「佐藤錦」佐藤錦は知らない人が少ないぐらい有名な品種ですよね。
その他には「高砂」「まさみ」「香夏錦」などなどがあります。

さくらんぼにもたくさん種類があり、調べてみましたが味に大きな差があるわけではなさそうでした。
形であったり、色であったりが違うくらいですが、中にはコクが足りない・この品種の方が甘いという差をはっきり感じるものもあるようです。
ちなみにナポレオンという品種はリキュールなどにも使われています。

私は佐藤錦とアメリカンチェリー(ブラックチェリー?)しか食べたことがありません。

果物園の職員さんに聞いたら品種についても教えてもらえますので、是非聞いてみてくださいね。

さくらんぼ狩りのおすすめスポット

さくらんぼ狩りのスポットは山梨や山形に多くあります。
次はオススメの果物園を少しだけご紹介しますね。

久保田園(山梨県)

住所:山梨市堀内 923
期間:6月上旬~6月下旬
料金:40分食べ放題
小学生以上2,000円
小学生未満1,000円
3歳以下無料

ペット同伴可能な果物園ですので、是非一緒に行ってみてはいかがでしょうか。
40分食べ放題で、品種は佐藤錦・高砂・ジャンボ錦・大将錦・ナポレオンなど8種類以上あります。
これだけ種類があると味比べが楽しめそうですね。

高橋フルーツランド

住所:山形県上山市阿弥陀地字塩崎前1368-3
期間:5月中旬~7月上旬
料金:温室30分食べ放題
小学生以上2,700円、3歳~未就学1,400円となっています。

品種は佐藤錦です。

 ⇒高橋フルーツランド
どちらの果物園もさくらんぼ狩りで取った分を持ち帰ることは出来ません。
売店で売っているものを買って帰りましょう。

最後に

私は最後にさくらんぼ狩りに行ったのがずいぶん前で、今はペット同伴の果物園があるということに衝撃を受けました。

高いところになっている実ほど美味しいのですが、脚立を使うので気を付けましょう。
枝や幹など傷つけないようにさくらんぼ狩りを楽しいでくださいね。

スポンサーリンク

 

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存