クリスマスを盛り上げよう!簡単テーブルコーディネート術

182_1

みなさん、クリスマスの準備は順調でしょうか。
ご自宅でパーティーをされる方向けに、今回はパーティー用に簡単にできるテーブルコーディネートについてご紹介しますね。

関連サイトクリスマスプレゼント☆感謝を込めて両親に贈ってみませんか?

関連サイトクリスマスキャンドルの意味を知りたい人、必見!

関連サイトクリスマスリースを玄関に飾るのは風水に影響あり?!

スポンサーリンク

赤と白でクリスマスらしさを演出

さて、パーティーをするとなるとお部屋の雰囲気やテーブルコーデなど気になるところはたくさんあります。
テーブルのコーディネートですが、結構簡単に組むことができます。

赤のテーブルクロスを敷き、真ん中にリースを置きます。
テーブルの各席にキャンドルを置いてシンプルなテーブルコーディネートの出来上がりです。

テーブルにクリスマスカードを添えることでも素敵なクリスマスコーデになります。

テーブルクロスを敷き、トナカイやサンタさんを置いたり、雪の結晶を散りばめても素敵なテーブルになりますよ。

松ぼっくりや柊、南天などの木の実、オーナメントなどを飾ると可愛らしいクリスマスコーデになります。

食器とナプキンで豪華にアレンジ

コーディネートは何もテーブルだけでできるものではありません。
食器でも十分することができます。

レース調
レースが縁どられている食器を使うことでクリスマスの雰囲気がぐっと上がります。
お皿だけではなく、ティーカップやコーヒーカップなどいろいろなところに使用するとおしゃれです。

ナプキン
ナイフとフォーク、お箸などに赤や緑のナプキンを添えてもおしゃれですよ。

食器のカラーを緑や白にしたり、ゴールドのワンポイントを入れたりするのも素敵ですね。

スポンサーリンク

キャンドルでムード倍増

クリスマスの雰囲気を出すためには様々なアイテムが必要になります。
例えば、見出しにもなっていますが、キャンドルです。

このキャンドルも、適当なもので良いかというと、そういうわけでもありません。
クリスマスコーデをするにあたって大切なのは色使いですので、なんでも良いというわけではないということです。

クリスマスといえばやはり赤・緑・白のカラーですね。
単色でなければならないことはないので、赤をベースに黄色のラインが引かれているものだとか、緑をベースに青いラインが引かれているなどであれば全く問題はありません。

トナカイやサンタさんを模したキャンドルなどはカラーを気にせずにつかえますね。

テーブルには細長いキャンドルを、各席には直径5cmほどのキャンドルを使うなど、分けても良いですね。

また、キャンドルを素のままで置くのも良いのですが、キャンドルホルダーを使用することでさらに素敵なクリスマスムードを味わうことができます。

キャンドルホルダーですが、カラフルなグラスに入れて灯かりを燈したり、ステンドグラス調のグラスに入れたりと種類もたくさんあるのですが、個人的にはモザイク調のグラスを使うのがおすすめです。

こんな感じですね。

使うキャンドルホルダーによって全然違う雰囲気になるので、ぜひお試しくださいね。

関連サイトクリスマスプレゼント☆感謝を込めて両親に贈ってみませんか?

関連サイトクリスマスキャンドルの意味を知りたい人、必見!

関連サイトクリスマスリースを玄関に飾るのは風水に影響あり?!

まとめ

クリスマスパーティーの準備となると、本当にいろいろ準備しなければならないので大変ですね。今回はお部屋のコーディネートをご紹介させていただきました。

お部屋の雰囲気だけではなく、卓上や食器など様々なところにクリスマスらしさを出すのはことのほか悩むものです。

しかし、卓上に関しては、ちょっとハリネズミなどの小動物を置いてみたり、ツリーのオーナメントを置くだけでもクリスマスチックになります。

気負うことなくいろんなものを飾っちゃいましょう。

スポンサーリンク

 

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存