博多どんたく観光や屋台を楽しみたい。これからでもまだ間に合う?

hakatayatai

博多どんたくの開催時期が近づいてきました。
大きなお祭りだし、ちょっと遠いけどやっぱりいってみようかと思い始めたあなたへ博多どんたくへの交通機関、博多屋台などご紹介します。

スポンサーリンク

博多どんたくへの交通手段

博多どんたくは博多の中心、明治通り沿いで行われます。
福岡は空港が博多駅から地下鉄で5分のところにあり、飛行機や新幹線がとても身近な都市です。

各地から博多駅までの所要時間と料金まとめ

新幹線

東京から博多どんたくへ行く
東京⇒博多 のぞみ 約5時間
料金:片道23,150円(早割:往復34,970円)

大阪から博多どんたくへ行く
新大阪⇒博多 のぞみ 約2時間40分
料金:片道15,510円(スーパー早割:片道10,290円

鹿児島から博多どんたくへ行く
鹿児島中央⇒博多 みずほ 約77分
料金:10,650円(つばめ限定ネット早割:片道7,000円)

飛行機

東京から博多どんたくへ行く
羽田空港⇒福岡空港 約2時間 最安値:12,890円~
成田空港⇒福岡空港 約2時間 最安値:4,790円~

大阪から博多どんたくへ行く
伊丹空港⇒福岡空港 約1時間20分 最安値:4,200円~

飛行機は航空券を買う時期によって新幹線よりお得な費用で博多まで来れますね。

博多空港駅から地下鉄に乗って博多駅まで6分。
博多駅から博多どんたく駅前どんたくストリートは目の前です。
駅前のどんたくストリートや、10分ほど歩くと明治通りのどんたく広場、地下鉄で天神まで移動すれば、メイン会場のどんたく広場まで5分。

見どころ満載の博多どんたくを楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

※格安の航空券を探すなら直前までお得な価格のこちらがススメです。
最大82%オフ!格安航空券はエアータウン

朝早い時間の出発ですが、5月5日でも東京からの航空券が¥5,990からありました。
時間が合うようならばぜひ博多どんたく観光に来てくださいね。

博多に来たら屋台を楽しもう

出張や両行で福岡へ来た方が楽しみの一つが屋台です。
天神地区、中洲地区、長浜地区には合計で200軒を超える屋台が並び、会社帰りや観光客でにぎわっています。

私のおすすめの屋台は「笑平」
キャナルシティイーストビルのユニクロ前で営業しています。

いろいろありますが焼き鳥がピカ一です。
syouhei_yakitori.jpg
焼き鳥が好きで食べ歩いている友達と一緒に行ったのですが「ここの焼き鳥はイケる!素材が違う」と唸っていました。これからも通うそうです(^^

屋台の営業時間は17時から翌朝4時までです。17時から準備が始まりますので遅くとも18時には営業開始しています。

屋台だと食べ物がいくらするのか気になりますよね。
博多では値段をわかりやすく表示する事を必須にしています。
メニュー表の値段を確認できるので安心ですね。

市街の方など周辺に不慣れだとトイレの場所が心配ですね。
でも安心してください。屋台へ来る方のトイレは店主が確保するようになっています。トイレがどこかわからない時は店主さんに聞いてくださいね。

屋台は他人同士でも隣に座れば話が弾むとっても楽しい空間です。博多に来たらぜひぜひ屋台も楽しんでくださいね。

まとめ

どんたく期間中の飛行機予約はまだまだ間に合います。ぜひ博多のどんたくと屋台楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

 

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存