幼稚園のお弁当袋はこれがおすすめ!かんたん可愛い弁当袋の作り方。

418_2

幼稚園のお弁当袋。
出来れば子供の好きな布で作ってあげたいですよね。

しかし、実際にどんな布で作ってあげたらいいのか、
どんな形にしたら良いのかなどと迷ってしまいます。

おまけに手芸は苦手という方もいますし、やっと一枚だけ作っても、
実際に必要な枚数はもっとあるわけですから、これは大変な作業です。

今回は、そんな幼稚園で使うお弁当袋のお話です。

関連サイト幼稚園のお弁当のデザートは何を入れる?注意点をチェック!

関連サイト入園の準備をしよう!幼稚園児におすすめなお弁当箱のサイズは?

関連サイト運動会のお弁当に必須の保冷バッグ お勧め3つ。

スポンサーリンク

男の子らしさを表現するカッコ可愛い弁当袋

キャラクターのプリントが人気の今、やはり自分の子供にぴったりのイメージのあるプリントの布を2枚選んで作った巾着が個人的におすすめです。

一枚布から作っても可愛いのですが、底の部分と側面の布が違うと、アレンジがしやすいです。

昔は、男の子は青や緑というイメージがありましたが、今は男の子でもカラフルで可愛い生地が増えてきました。

また、あえてシンプルな布を使って、大好きなキャラクターのアイロンシールを貼っても可愛いですよね。 私が幼稚園の時は、なぜかちびまるこちゃんの刺繍が施されていました。

手芸が得意な方におすすめしたいのは、動物の耳がついたお弁当袋です。
ちょっとした一手間で可愛いお弁当袋の出来上がり!!

バリエーションも豊富になりますので、たくさん作るときには動物の耳や、顔のパッチワークが施されているお弁当袋を私は個人的におすすめします。

女の子にぴったりなキュートな弁当袋

女の子の場合、幼稚園くらいになると好みが早くも分かれてきますので、布を選ぶのは意外と簡単かもしれません。

可愛い系が好みの女の子は、可愛い柄の布にレースやリボンをつけたお弁当袋が喜ばれると思います。

私の娘は、レースやフリルたっぷりの物であれば、服でも小物でも何でも喜んでいます。

シンプルなタイプが好きな女の子には、ワンポイントだけ特別なものを付けてあげると良いと思います。

今は、編み物のモチーフなどが売られているので、さくらんぼのモチーフを一箇所にだけ付けるシンプルだけど可愛いお弁当袋などはいかがでしょうか?

他にも、布を何枚かつなぎ合わせて個性的な模様にした巾着や、シンプルに作った巾着にビーズを縫い付けたり、アレンジはたくさん出来ます。

ちょっと大変ですが、挑戦してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

他の子と差をつける個性的な弁当袋

やはり、差をつけるには布の組み合わせを変えたり、アレンジを加えるといいですね。

シンプルな巾着型のお弁当袋も、リバーシブルタイプに作れば、それだけで少しだけ違ったお弁当袋にもなりますし、大量に作る手間も省けます。

また、上記で紹介しましたように、巾着型のお弁当袋に動物のパッチワークを加えたり、リボンやフリルなどで飾り付けをすれば、買ったものより遥かに個性的なお弁当袋になります。

私の場合、手芸が得意なのでフリルやレース、果物のモチーフなどをレース糸で編んで子供の身に付ける物に縫い付けたりします。

もちろん、忙しい時は買ったレース(主に100円のものや、セールになったもの)を使用します。
共働きの場合や、手芸が苦手な方は買ってきた巾着にアレンジしても大丈夫だと思いますので、色々な工夫をしてみてくださいね。

関連サイト幼稚園のお弁当のデザートは何を入れる?注意点をチェック!

関連サイト入園の準備をしよう!幼稚園児におすすめなお弁当箱のサイズは?

関連サイト運動会のお弁当に必須の保冷バッグ お勧め3つ。

まとめ

幼稚園によっては、手作りのバッグやお弁当袋、上履き袋などを用意しなければいけない場所もあり、時間のないお母さんやお父さんは本当に大変ですよね。

巾着型のお弁当袋は、慣れてしまえばとても簡単に作れますので、布の組み合わせを変えたり、アレンジをしながらたくさん作ってみてください。

また、洗濯の時に布につけたモチーフが取れてしまうこともありますので、注意しながら作品のイメージを固めていけば良いと私は思います。

スポンサーリンク