プチプラコスメの選び方。夏メイクにおすすめのアイシャドウは?

もうすぐ夏がやってきますね!
なんとなく開放的な気持ちになる季節に、メイクでいつもと違う自分にチャレンジしてみませんか?

「でもコスメって結構高いし、色とか失敗したらどうしよう」とお悩みの人も大丈夫です。

プチプラコスメなら、お財布にもやさしく、いつもと違うメイクを気軽に試せます。

特に目元は印象を左右する大切なパーツですね♪
今日は、プチプラのアイシャドゥにスポットを当ててみましょう。

スポンサーリンク

夏におすすめのアイシャドウの選び方

早速夏にぴったりの色味を見て行きましょう。
なりたいイメージに合わせて選んでみてくださいね。

オレンジ+プラウンでオレンジメイク

太陽のようなオレンジメイクは夏にぴったり♪
アイホール全体にオレンジを乗せると、くすみが飛んでパッと明るい印象になれます。ふんわりとしたナチュラルメイクにもよく合います。

ブラウンを二重の幅に乗せる方法もよいですが、おすすめは目尻のみにブラウンを入れる方法。キリッとした大人っぽい目元になれます。また、オレンジシャドウは涙袋に入れるのもおすすめ。クマを隠してぷっくりとした涙袋になれます。フレッシュな夏によく似合います♪

キラキラアイシャドウメイク

夏の太陽を反射してキラキラと輝くメイクは、透明感のあるゴージャスな目元を演出します。2017年夏に流行するメイクですよ。

やり方は簡単♪いつものメイクにラメアイシャドウをプラスするだけ!

ラメはシルバーやゴールドなどがおすすめです。ブラシでふんわりと掃くように乗せましょう。
広めに付けるとよりゴージャスで魅力的な目元になれます。

ブルーやグリーンを活用しよう!

扱いが難しいと言われているブルーやグリーンを使ったメイクは外せません。
なんとなくうまく使いこなせなくてという人のためにうまく取り入れる方法をご紹介します。

まぶた全体にベッタリと塗ってしまうとなんとなくケバく見えがちです。そもそもブルーやグリーンは肌にない色なので、合わせにくいんですよね。
そんな時はブラウンメイクに助けてもらいましょう。

1)アイホールにベージュと薄く入れます。
2)目尻にのみグリーンやブルーを入れます
3)仕上げにブラウンで目元引き締めれば、色が浮かず、自然な目元になります。
4)ラメを追加してさらにゴージャスに♪
5)アイシャドウではなく、カラーアイライナーなどを使っても◎。

スポンサーリンク

おすすめプチプラアイシャドウ5選

早速夏に向けてメイクの準備をしましょう。
ここでは、おすすめのコスメをご紹介します。どれもプチプラなので、気軽に試してくださいね。

エスポルール クリームアイシャドウ

ネイルが大人気となったエスポルールから新たにコスメラインがデビューしました♪
ラインナップは下地にもぴったりのホワイト♪ハイライトとしても使えます。

ラメ感がきれいなゴールドとシルバー。仕上げに指でポンポンとラメを乗せるだけでゴージャスな目元と演出します。
ピンクはやや薄付き。ラメがチラチラと輝きます。

おすすめはブラウン♪アイホールに薄く塗り、二重の幅に濃い目に塗ればそれだけでアイメイクが完成します。ピンクとの相性もぴったりです。
全色使用中です♪

マジッククローゼット 3色アイシャドウ

プチプラの定番、スリーコインズより待望のコスメラインが発売となりました!
中でも3色アイシャドウは、発色もよく使いやすい色ばかり♯1のブルーアイシャドウは夏にぴったりの色味です。色との間に仕切りがないので、色と色の間を指でこするようにとり、(この時、濃い色が指の腹にくるようにとってくださいね)そのまま瞼をなでれば、簡単にグラデメイクの出来上がり!忙しい朝に重宝します。

キャンドウ パーフェクトスタイリスト

色のラインナップも多く、好きな色味を選べます。粉もしっとりしているので瞼に密着し、綺麗な発色が長持ちします。

また、4色を右回りと左回りに使うことによって違ったメイクが楽しめます。

このコスメのポイントはトッピングジュエルというラメがセットされており、お好みでトッピングすればキラキラの目元が楽しめます。

私は05のピンキーショコラを使用中♪ピンクメイクとブラウンメイクを同時に楽しめます。

最後に

使うと見るでは随分印象が違うアイシャドウは、失敗しやすいコスメのひとつです。
思ったほど色が出ない…という失敗は私もよく経験があります。

ですが、プチプラコスメであれば気軽に試すことができますね。
アイシャドウひとつで季節感を感じたり流行を感じることができます。
メイクの幅をどんどん増やして、毎日のメイクを楽しみましょう。

スポンサーリンク