イベント

水かけイベント音楽フェスはいつ?参加チケットは早割がお得!

更新日:

話題の水かけ音楽フェスの季節が今年もやってきました!
毎年参加している方も、これから参加したいと考えている方も、イベントの開催まで楽しみですね!

ですが、まだ歴史も浅いので、水かけフェスって?
イベントはいつ開催される?
といった疑問も多いのではないでしょうか。

そんな疑問にお答えするために、水かけフェスの由来やこの夏のイベント、はじめての水かけ音楽フェスに必要な服装などをまとめてご紹介しますね。

関連サイト東京競馬場の花火大会に行くなら要チェック!場所取りのポイントご紹介!

関連サイト隅田川花火大会打上げ場所は?有料席はお得な値段だった!

関連サイト夏コミに初参加!会場はどこ?開催期間やマナーや持ち物について。
スポンサーリンク

水かけ音楽フェスとは?

いつの間にか知られるようになっていった水かけフェスですが、今では夏の大イベントとして開催されていますよね。

この水かけフェスってどこから来たものなの?と疑問に思って調べたのですが、驚くことに「タイ」のお祭りが変化したものでした!

タイの水かけ祭りソンクラン

タイのお正月は3回もあるのは皆さんご存知でしたか?
西暦のお正月、中華系のタイ人が祝うお正月、タイの旧正月ソンクラン。

このソンクランが水かけのお祭りで、水をかけあうことで一年の邪気を祓おう!という意味があるのです。

このソンクランに目をつけたのが各国のメディアです。
そして、ソンクランは世界でも有名なお祭りになり、今では日本で水かけフェスとなって有名になりました。

水かけ音楽フェスは、水を使った夏ならではのお祭りとして、水かけフェスと音楽ステージをはじめとした非日常を融合させたお祭りを楽しむためのイベントです。

イベントによっては、未就学児の子供~20歳未満の子供は保護者同伴で参加できるので、幅広い年齢層で楽しめますね。

それでは早速、2017年に開催される水かけ音楽フェスとチケット購入方法をピックアップしてみますね。

水かけ音楽フェスチケット購入方法

水かけ音楽フェスチケットは、基本的に公式サイト内でチケット販売をしています。
早割チケットもありますが、すぐに完売してしまうので早めに購入しておきましょう。

会場によってはイベントが中止になってもチケットの返金が出来ませんので、気を付けてくださいね。

また、イベントによってはローチケHMVで購入できますので、要チェックです!

WATERWARS BEACH FESTIVAL 2017 ENOSHIMA

水かけ音楽フェスのイベントとして名高いのが江の島で行われる水かけ音楽フェスです。2017年は1万人を集めての大イベント!
日時:8月6日(日)
場所:神奈川・江ノ島西浜海水浴場特設会場

チケット購入:DDM.E:WATERWARS BEACH FESTIVAL

ウォーターランフェスティバル

ウォーターランフェスティバルは日本最大の水かけ音楽フェスで、今年は2万人が集まります!
日時:2017年8月5日(土)8:30~
場所:横浜・八景島シーパラダイス
チケット購入:チケットぴあ:ウォーターランフェスティバル
icon

ファンファンスプラッシュ

お台場で2日間にわたって開催される水かけ音楽フェスです。キッズエリアもあるので子どもと一緒に楽しめますね。
日時:2017年7月29、30日
場所:お台場 青海J地区特設会場
チケット購入:ファンファンスプラッシュ公式サイト

どのイベント会場もたくさんの人であふれそうですね。

どうせぬれるから雨など関係なし?!思いっきり楽しんでしまいましょう!

スポンサーリンク

水かけ音楽フェスに行くときの服装や化粧・持ち物は?

基本的に、フェスでの服装は自由が、水かけが目的とされたフェスなので汚れても水にぬれても良い服装のほうが安心ですね。

服装は?

水着にTシャツと短パン

水かけイベントの定番と言えば、やはり水着の上にTシャツと短パンです。
当日は皆さん動きますし、水で体はびっしょりです。
女性の場合は、下着が透けてしまうこともあるので、水着を着用しておくと安心ですね。

靴は水にぬれても良いもので

海水浴場でも使えるような、靴を履いたままでも水の中に入れるようなタイプがおすすめです。
サンダルなどは、怪我をする恐れがありますので履かないようにして下さいね。

化粧は?

日焼け止めはしっかり!

日中のイベントになるので、日焼け止めは必需品です!
ぬれても安心のウォータープルーフの日焼け止めを使ってくださいね。

化粧はぬれてしまう事を考えて、ウォータープルーフにしておきましょう。
普通の化粧だと水に濡れるだけではなく、汗もかくのでドロドロになりそうです。。

持ち物は?

水に濡れること前提の服装なので、水着だけの方も多いでしょう。
荷物は身に着けられる最低限にしておきましょう。

貴重品は防水ポーチへ

ケータイやお財布は防水のポーチの中に入れておかないと・・・大変なことになりますね。
イベントによっては、貴重品を入れておく用のロッカーも完備されているところはありますが、屋台もありますし、写真も撮りたいですよね。
そんな時の為に防水のポーチを身につけておくと便利です。

 ⇒楽天:海用防水ポーチ

着替えも準備

万が一のことを考えて、着替えやタオルなどは持っておくと便利ですね。

*注意
色々な人が多く集まるイベントです。
高価なもの(貴金属やブランド物)などは、トラブルに巻き込まれる可能性がありますので、出来るだけ持っていかないようにしましょう。
関連サイト東京競馬場の花火大会に行くなら要チェック!場所取りのポイントご紹介!

関連サイト隅田川花火大会打上げ場所は?有料席はお得な値段だった!

関連サイト夏コミに初参加!会場はどこ?開催期間やマナーや持ち物について。

まとめ

去年はテレビでも話題になった水かけ音楽フェスですが、やはりたくさんの人が集まる場所です。
貴重品の管理やトラブルに巻き込まれないように安全に楽しんでくださいね!

それにしても、本当に非日常の世界ですね・・・大人から子供まで走り回って、動き回って楽しめるのでとっても素敵なイベントです。

水かけイベント以外にも、いろいろなイベントがある夏は、楽しいことだらけ!
皆さん、怪我のないように楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-イベント
-,

Copyright© iRoiRo WeBNote , 2017 All Rights Reserved.