航空祭

千歳基地航空祭にブルーインパルスがやってくる!スケジュールをチェック!

更新日:

大空を縦横無尽に美しく飛び回るブルーインパルス。
毎年各地でイベントが行われ、その姿はファンの心を捉えて離しません。

そんなブルーインパルスが千歳基地航空祭にいよいよやってきます!
ブルーインパルスの展示飛行スケジュールをチェックしつつ、魅力を紐解いていきましょう♪

関連サイト航空祭スケジュール ブルーインパルスのイベント情報!2017年まとめ

スポンサーリンク

千歳基地航空祭スケジュール

千歳基地航空祭とは、北海道千歳市の航空自衛隊千歳基地で開催される空の祭典です。
2017年の開催日程が決定しました。

【千歳基地航空祭2017】
日時:2017年7月23日
時間:9:00~15:00

場所:航空自衛隊千歳基地
入場無料なので、当日現地に行けばOKです♪

多少の雨であれば決行するようですが、天候によっては中止になる可能性もあります。
毎年10万人以上を動員するまさに空のビッグイベントといえるでしょう。最近では、臨時駐車場が開設されたり、シャトルバスが運用されたりと、混雑もずいぶんと緩和されているようです。

くわしい飛行プログラムは、残念ながらまだ公開されていませんので、参考までに去年のプログラムをご紹介します。

<【参考】千歳基地航空祭 2016 プログラム>

時間帯 プログラム
9:00〜 オープニングフライト:F-15 (2機)
9:10〜9:30 救難訓練展示:U-125A (1機)、UH-60J (1機)
9:40〜9:50 模擬対地攻撃&模擬対空射撃:F-2 (2機)、VADS 3基
10:00〜 異機種編隊飛行:F-15 (1機)、747-400 (1機)、U-125A (1機)
10:15〜10:30 機動飛行:F-15 (2機)
10:40〜11:00 航過飛行 (混成大編隊):F-15 (8機)、UH-60J (1機)
T-4 (2機)、747-400 (1機)、U-125A (1機)
11:15〜11:30 曲技飛行:F-16 (1機)
13:25〜14:05  ブルーインパルス:T-4 (6機)
スポンサーリンク

千歳基地航空祭見どころ

例年は、千歳基地所属の、F-15、UH-60J、U-125Aが展示飛行を行っています。
中でも一番人気はやはりブルーインパルスですね。

航空祭ではブルーインパルスも展示飛行を行います。大空を舞うプルーインパルスの姿は圧巻です♪
メインとなるイベントは、ブルーインパルスのアクロバット飛行。大空をキャンパスに描かれるスモークの作品、美しい隊列飛行はまさに空の芸術です。

ブルーインパルスの魅力は飛んでいる姿だけではありません。飛び立つ前の陳列する姿やパイロットたちが一列に並んで機体へと向かう「ウォークダウン」や自ら機体を点検する姿、飛び立つ瞬間の姿まで見ることができます。
少し距離が遠いので、望遠鏡を持っていくのがおすすめです。

他にも、首相が海外に行く時に使用する政府専用機を間近で見ることもできます。普段なかなか見られないものなので、必見ですよ。
また、救難訓練の様子を見たり、航空音楽隊の太鼓の演奏が聞けたりと、みどころが盛りだくさん!家族で楽しめるイベントとなっています。

今年はまだ未定のようですが、例年ですと前日にテスト飛行が行われていました。基地に入ることはできませんが、写真などをとるのにベストなタイミングかもしれませんね。

千歳基地航空祭へのアクセス方法

ブルーインパルスの展示飛行楽しみですね。
直に見たい方のために、現地へのアクセス方法をご紹介します。当日はイベントのために非常に混雑が予想されます。泊まりで行く人は、宿泊施設の手配も早めにしてくださいね。

開催場所へは、基本的に車かシャトルバスで行くことをおすすめします。

車でのアクセス方法

当日は基地内の駐車場が一般開放され、駐車が可能となります。
ただし、だれでも止められるというわけではなく、駐車券をゲットしなくてはなりません。
6月1日から、基地内の駐車場と、東側の駐車場の応募が行われます。駐車券は先着順ですので、往復はがきを買って早めに応募しましょう!定数に達し次第、締め切りとなります。

もし、応募が間に合わなくても安心してください。当日はキリンビール千歳工場に臨時の駐車場が設置されます。こちらは応募制ではありませんので、当日早めに行って、場所を確保しまよう。
また、臨時駐車場からは、シャトルバスが運行しています。

シャトルバスでのアクセス方法

当日は、千歳東側駐車場、キリンビール千歳工場の二箇所から、臨時のシャトルバスの運行がされます。

【シャトルバス料金】
大人:120円
子ども:130円
他にも、南千歳駅からもバスの運行がされます。千歳駅からは、バスの運行がないのでご注意ください。
当日は渋滞が予想され、前夜に車中泊をする人もいるほどです。余裕をもっていくようにしましょう。

関連サイト航空祭スケジュール ブルーインパルスのイベント情報!2017年まとめ

最後に

航空祭はファン必見の一大イベントです。
夏の家族旅行で北海道行きを考えている人も、ぶらりと一人旅の人も、ぜひ千歳基地航空祭もプランに入れましょう♪
生で見るブルーインパルスは、最高に興奮しますよ!

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-航空祭
-,

Copyright© iRoiRo WeBNote , 2017 All Rights Reserved.