犬の暑さ対策グッズのおススメは?留守番の時は扇風機でも大丈夫?

dog02

最近の夏は暑さがどんどん増してますね。室内でお留守番するワンちゃんの暑さ対策には扇風機だけでいいのでしょうか?おススメのグッズや暑さ対策を紹介します。

関連サイト夏の犬の散歩、暑さ対策はどうする?熱中症を防ぐおすすめグッズ。

スポンサーリンク

犬の暑さ対策のポイントは?留守番時の注意すること

ワンちゃんが暑さにとっても弱いことはご存知ですよね。
人間と違って体の表面に毛が生えている事で、熱を体にためてしまいがちです。またワンコは汗をかかないので体温を下げる術はパンティング(panting)しかありません。これではなかなか体温は下がりません。

留守番をさせるときの準備

  • 風通しをよくして十分な水を用意する。
  • 室内が暑くなりすぎないようにエアコンや扇風機を使う。
  • ワンコの毛を短くして、熱を放出させやすくする。
  • ワンコが涼める場所を用意する。

ワンコは暑くなってくると涼しいところに移動していきます。
うちのワンコは暑いと玄関に寝そべっていました。部屋を自由に行き来できるのですが、部屋がカーペット敷きなので涼むところがないんでしょうね。

玄関でもいいけれど、、、やっぱりちゃんとしたところで涼んでほしいですよね。
ワンコが涼む場所を作る為に床に敷けるジェルシートやアルミシートなどいろいろあります。
ジェルシートは咬み咬みしそうだし、アルミシートは熱くなりそうなので大理石のクールボードがおススメです。

スポンサーリンク


(送料無料)まーぶるクールベッド[Lサイズ]【78.5×50cm】楽天

これなら足もあって床から少し浮いているので、涼しさアップですね。

暑さの対策をしっかりしておけば仕事で一日留守番させてしまう時も安心です。

暑い夏、犬の留守番時は扇風機だけで大丈夫?

ワンコに留守番をさせる時、エアコンの電気代も高いし扇風機だけにしようかなぁと考えたりしますよね。
結論としては、エアコンも併用しましょう。

エアコンなしだと扇風機は、熱い空気を循環させることになります。エアコンで冷えた空気を循環させるために使いましょう。

エアコンをつける時の設定は?

犬が快適に感じる気温は22~25度ですが、一日中点けておくなら26度ぐらいにしましょう。

熱中症を避けるためには湿度に注意しなければいけません。40~50%程度が快適と感じるようです。
このためエアコンは冷房ではなく、除湿モードで使うと熱中症予防に効果アリです。

まとめ

犬はとっても暑さに弱い動物です。仕事やお出かけなどでお留守番をさせる時は室内温度・湿度管理に注意しましょう。

すぐ飲めるようにお水は十分に用意しましょう。何か所かに設置しておけばこぼしてしまっても安心ですね。

ワンコも大切な家族です。一緒に夏を快適にすごしましょう。

スポンサーリンク

 

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存