過去記事 イベント

卒業式の衣装は袴と振袖のどちらが人気?それぞれのメリットは?

更新日:

403_3

おめでたい卒業式の季節になって参りましたが、実際に卒業式を迎える方は、服装をどうするのかを悩みますよね。

定番の袴にするのか、成人式で購入した振袖にするのか、人によって様々だと思います。

今回は、今年のトレンドを考えつつ、袴と振袖のメリットも考えながら、お話しを進めていきたいと思います。

関連サイト袴ではブーツと草履どっちが正式?卒業式で困らない選び方のポイント

関連サイト卒業式間近!プレゼントを手作りして友達にあげよう!

スポンサーリンク

卒業式で袴にしたときのメリットは?

卒業式で袴姿が定番化している今、卒業式イコール袴姿というイメージが定着していますが、それは昔の女学生の制服として着用していた時の名残です。
ですので、必ずしも袴姿でなければいけないわけではありません。

そんな袴姿ですが、やはり最大のメリットは上下のコーディネートが出来ることだと思います。

振袖と合わせたり、小振袖と合わせるなど、好きな着物と合わせることで、自分の好きな着合わせが出来るのはとても嬉しいですよね。

また、最近では袴の下にブーツを合わせて、足袋を履かない方も多いので、歩きやすくてとても便利です。

私の友人は、和装を好んで私服として着るのですが、実際に袴姿にブーツを合わせた姿は、とても印象的で可愛らしい姿でしたので、とてもおすすめのコーディネートですよ。

そして、ブーツのほかにちょっと重そうな四角いバックを合わせると、ますます可愛らしいコーディネートになります。
バックを持つことで、必要な持ち物も持てますので、私のおすすめです。

卒業式で振袖を着たときのメリットは?

親から受け継いだ振袖や、成人式の為に買っていただいた振袖がある方もいると思います。

振袖のメリットは、華やかさですね。

模様がとても立派な振袖を袴で隠してしまうのは、やはりもったいないと思いますので、あえて定番の袴ではなく振袖のままで着て、華やかな卒業式にしてはいかがでしょうか?

成人式のときに身に付けていた帯ではなく、別の帯を合わせることで違った印象になりますので、自分なりのコーディネートを楽しんでくださいね。

帯を変えて小物も別のものに変えることで、自分らしいコーディネートを楽しむことが出来ますので、存在感を出すには一番の装いだと思いますよ。

また、振袖は結婚するまでの間しか着ることができないので、着られるときにフルで活用しておきましょう。

スポンサーリンク

2017年版 卒業式衣装のトレンドは?

トレンドは、もちろん袴でのコーディネートになります。

レトロなモダン風の袴が人気ですが、私のおすすめは個性が前面に出せるモード系袴コーデです。モード系の袴コーデは必ず目立ちます。

シックな着物に発色の良いイエローカラーの袴を合わせて、ブートとバックで引き締めたコーディネートや、同系色で統一させた袴コーデに個性的なヘアセットを施せば、注目の的です!!

最近は、ロングコートのような羽織がありますので、それだけでも印象的な袴コーデになりますよね。

周囲がレトロな雰囲気の袴コーデなら尚更、モード系のコーディネートは目立ちますよ。

  • ブーツを合わせることで歩きやすくなる。
  • バックを持つことで、必要な荷物を持ち歩くことが出来る。

この便利さからも、やはりおすすめですね。

関連サイト袴ではブーツと草履どっちが正式?卒業式で困らない選び方のポイント

関連サイト卒業式間近!プレゼントを手作りして友達にあげよう!

まとめ

それぞれのメリットを考えると、どちらも選びがたいですが、後は金額と相談ということになるのではないでしょうか。

レンタルにしても、購入にしても、やはりとても大きなお金が動きますので、要望を伝えつつ希望の金額にあった服装で卒業式を迎えてください。

特に金額を気にしないという方は、歩きやすさや、着心地のよさを重視して選ぶことをおすすめします。

やはり帯に慣れていないと疲れやすかったりもしますし、身のこなし方も洋服とはずいぶん違いますので、楽なほうを選びましょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-過去記事, イベント
-

Copyright© iRoiRo WeBNote , 2017 All Rights Reserved.