過去記事 暮らし

瓶にくっついたラベルはこれでOK!きれいな剥がし方とは?

更新日:

432_1

今は、簡単に剥がれるラベルが多いですが、まれビンに頑丈に張り付いて取れないラベルに出会ってしまうことはありませんか?

せっかく作ったシロップや手作りのジャムを綺麗に保存したいのに、取れないラベルや、剥がしたラベルの粘着材のベタベタが落ちない、、。

また、綺麗に剥がさないと地域の指定ゴミとして捨てることが出来ないなど、意外とビンのラベルは困ったことになってしまいます。

今回は、そんな剥がれにくいラベルの上手な剥がし方をご紹介しますね。

関連サイト100均グッズだけで節約大掃除をすませちゃおう!

関連サイトエアコン掃除を自分でする方法 必要な道具もチェックしよう!

関連サイト大掃除は重曹とクエン酸!子供がいても安心のナチュラルクリーニング。

スポンサーリンク

お湯に浸けてみよう

調味料のビンや錠剤薬のビンは、大半が水溶性の糊を使用していることが多いです。
水溶性の糊は、水に溶けますので綺麗に剥がしたい時は水につけて放置すれば簡単にラベルを剥がすことが出来るのです。

この時、ラベルにカッターで傷をつけると水が早く染み込んで糊が水に解けやすくなりますので、試してみてください。

私は、洗い物が終わった後にプラスチックのボウルの中に付け置きして、次の日の朝にラベルを剥がして乾かしています。

また、お湯を使うととても効果的ですので、一度試してみてくださいね。

もし、この方法でラベルが剥がれない場合は、ラベルに使われている糊が水溶性のものではない可能性が高いので、その場合は別の方法を試すしかありません。

カッターできれいに剥がそう

カッターを使う場合は、ラベルはがし専用のカッターを使う方法もあります。
もちろん普通のカッターでも出来ますので、今回は普通のカッターでのやり方です。

ラベルの端っこに糊が溶ける薬剤をたらしてから、ゆっくりとカッターの刃をラベルに入れて少しずつ剥がしていきます。
この時、剥がした場所に薬剤を追加していくと、綺麗に剥がせます。

もし、粘着質なものが残ってしまった場合は、マニキュアを落とす除光液や、セロハンテープなどのテープの粘着力を利用して取り除くことも出来ます。

とても簡単なのですが、怪我をしてしまうことがあるので注意が必要です。
そして、カッターで剥がしながら、ヘラを使うとスムーズにラベルを剥がすことが出来ますので、是非試してみてください。

スポンサーリンク

シールはがしも効果的

ビンのラベル剥がしで、特にラベルを集めている人でなければ一番簡単な方法はシール剥がしを使う事でしょう。

シール剥がしと聞くと、スプレータイプのものを連想する方が多いと思いますが、意外と検索するとハケで塗るタイプのものも売っているのです。

どちらのタイプでも剥がしやすくなりますので、活用するととても簡単にラベルを剥がすことが出来ますよ。

私の場合は、簡単にザックリとラベルを剥がし、ビンに残ったシールにスプレータイプのシール剥がしを噴きかけています。

大体がオレンジのような香りが強く香ってくることがあるのですが、この匂いを長時間嗅いでいると気分が悪くなってしまうことがありますので、注意してくださいね。

また、スプレータイプのものは火の傍で使用すると危険なので、使用する時は火から遠ざけて使用してくださいね。

関連サイト100均グッズだけで節約大掃除をすませちゃおう!

関連サイトエアコン掃除を自分でする方法 必要な道具もチェックしよう!

関連サイト大掃除は重曹とクエン酸!子供がいても安心のナチュラルクリーニング。

まとめ

ビンについているラベルは、分別ゴミで捨てる時に意外と手間がかかってしまうのですが、剥がし方が分かればとても簡単です。

また、私は調味料入れやシロップを作る時に空き瓶を活用することが多いのですが、やはり強力に付着したラベルを落としきれなくてイライラしてしまうこともあります。
もう、そうなると薬剤に頼るしかないのですが。。

今は、飲み物のビンボトルも変わった形のものが多いので、インテリアとして使用したい方にも今回ご紹介したラベルの剥がし方で大丈夫だと思います。

しかし、ラベルをコレクションしたいという方には向いていないラベルの剥がし方なので、コレクションしたいという方は専用のラベル剥がしを活用してください。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-過去記事, 暮らし
-

Copyright© iRoiRo WeBNote , 2017 All Rights Reserved.