暮らし

スーツが窮屈になったら サイズ直しで大きくしよう!

更新日:

386-1

せっかく買ったスーツ。久しぶりに着たら、
アレ……? もしかしてきつい?? 
なんて経験はありませんか?

私は、産後に体型が変わりまして、残念なことになった経験があります。

更に悲劇的なのは、旦那さんのスーツのサイズが毎年変わってしまい、
家の中にサイズの合わないスーツが大量にある……
なんてこともありませんか?

なんだかもったいなくて捨てられないスーツですが、捨てられないのなら思い切ってサイズを直してしまいませんか?

今回は、そんなスーツのサイズ直しについてのお話です。

関連サイトスーツの衣替えは何月?クリーニングしたスーツの正しい保管方法

関連サイト七五三で失敗しない、ママのスーツ選びはこれで決まり!!

関連サイトスカートのファスナーが上がらない!応急処置の方法は?

スポンサーリンク

スーツのサイズ直しはどこで頼めばいいの?

しかし、いざスーツのお直しをお願いしようとしても、どこにもって行けば良いのか分からない……はい、私もわかりません。
ですので調べてみました。

スーツのサイズ直しは意外と色々なお店でやっているみたいですね。

基本的には、買ったお店でサイズ直しをすることが良いらしいですが、どうやらお店によっては、裾上げしかしてくれない場所もあるようです。

主に大手の既製品スーツを販売しているお店は、裾上げやネーム入れくらいの対応になりますので、そういった場合は「テーラー」と記されたお店でお願いします。

商店街などにある張り紙で「洋服のお直しを承ります」というものを目にしたことはあると思うのですが、そういったお店はテーラーさんや職人さんと委託契約をしていることが多いので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

スーツのサイズ直しの手順

まずは、どの部分を直したいのかが重要です。

自分でサイズ直しをする方もいらっしゃいますが、スーツというのは体にフィットする作りになっていますので、やはり技術がなければ自分でのお直しは難しいです。

なにより、小さくするならまだしも、大きくするですからね。

基本的に、サイズはウエストでしたら2センチほどしかサイズアップはできません。
ですので、サイズアップが出来る範囲で、どこを直すかが重要になります。

・ジャケットの袖丈の直し
・ジャケットの着丈の直し
・ジャケットの脇巾直し
・ズボンの丈、身巾直し

お直しをお願いする店によっては、どこまでの直しが出来るかが不明なので、明確にどの部分を直したいのかを決めてから、相談に行くことをおすすめします。

直す箇所を決めたら、お店選びです。
基本的にテーラーさんのいる場所に持って行くのですが、やはり場所によってはお直しが微妙だったり、また直してもらわなければいけないことも……。

そうならないように、納得のいく場所を見つけたいものです。

また、サイズを直すと、やはりスーツの形は以前のものとは異なった形に見えてることが往々にしてあります。
テーラーさんとは良く話し合って、納得のいく場所でお直しをお願いしましょう。

スポンサーリンク

スーツを買うか、サイズを直すか、どっちがオトク?

結局、スーツを直すとどれくらいの値段になるのでしょうか。
たとえば、よくズボンの裾上げは500円程で承ってもらえるところがあります。

このように、直す箇所によって料金が変わり、難しいお直しの場合には別途料金がかかってしまうようです。

そこで、洋服のお直しを専門にしている方の意見を聞いてみたのですが、やはり、スーツのお直しはよっぽど大切なもの以外は買い直しをおすすめしているそうです。

と、いうのも全体的なお直しは、元の形を崩してしまうばかりか、スーツ一着分の値段を簡単に超えてしまう場合があるからです。

ですので、サイズを直すのか、スーツを買い直すのかをお金で考える場合、やはり買いなおしたほうがお得だという結果になりました。

しかし、直す箇所が少なく、見積もりの時点で直すスーツの元値よりも安ければ、お直しをお願いしてくるお客様は多いようです。

大切な洋服を、長く着ていたいと思う方は、やはり多いようですね。

関連サイトスーツの衣替えは何月?クリーニングしたスーツの正しい保管方法

関連サイト七五三で失敗しない、ママのスーツ選びはこれで決まり!!

関連サイトスカートのファスナーが上がらない!応急処置の方法は?

まとめ

金銭的なことを考えると、やはりスーツは買い直しですかね……。
ともあれ、やはりお気に入りの生地や、親から頂いたジャケットなどは大切に使いたいものですよね。

しかし逆に言えば、1万円程のスーツであれば、思い切って買い換えることが出来るということになりますので、押入れに押し込んだままにしなくて済みそうですね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-暮らし
-

Copyright© iRoiRo WeBNote , 2017 All Rights Reserved.