暮らし

引っ越し先でお友達ができない。主婦友の作り方は?

更新日:

465-2

旦那さんの転勤などで新しい土地にお引っ越しをされる人もいるのではないでしょうか。
そうなると問題となってくるのが、転勤先での交友関係ですよね。

お子さんがあれば、保育園などでママ友などができそうですが、お子さんがないなと、つながりがなかなか出来づらく、孤立しがち。。
今日は、地域で友達を作る方法を一緒に考えてきましょう。

関連サイト引っ越しを友達に手伝ってもらったときのお礼はどうすべき?

関連サイト引っ越しのときの気になるポイント 隣人への挨拶は必要?

関連サイト引っ越しの手続きはチェックリストで万全に!

スポンサーリンク

引っ越して主婦友作りに苦戦した経験はある?

仕事などで出ていれば、仕事仲間から交友が広がっていくこともありますが、専業主婦の人はなかなか外で友人を作るのは難しいですよね。

私も、かなりの人見知りなので、初対面の人といきなり打ち解けるなんてことはとてもできません。

私の友人の話ですが、旦那さんの都合で住んだこともない地方の土地へ引っ越すことになりました。

彼女は専業主婦でしたので、普段は用がない限り、外出することがあまりなく、会話をするのはたまに来る宅急便のお兄さんやネットスーパーの店員さんくらいだったそうです。

そんな状態が2、3ヶ月続いた時に「寂しすぎる…このままではよくない」と感じ、いろいろと行動に出たと言っていました。

今までは自ら動くことをあまり考えなかったそうですが、あえて人のたくさんいる場所に行くことで、視野が広がり、友人もひとり…またひとり…どんどん増えていったそうです♪

やはり自ら行動することが大切なようですね。
彼女がどのようにして、友人を増やしていったのかを踏まえつつ、方法を探っていきましょう。

大人のお友達づくりの方法

学生時代は黙っていてもいつも間にか友人が増えていましたが、大人になるとなかなか友人ってできませんよね。

仕事先の同僚は、あくまで仕事先の人であって、友人とは違う気がする…と私は感じています。

ですが同僚が退職することになってから個人的に会うようになり、仲の良い友人に変わったというパターンもあります。

ここでは、専業主婦の方の友人作りについていくつかおすすめの方法をあげていきます。

地域の交流に参加する
私の友人が最初にやった方法です。
地域の会報や新聞などのコーナーに「○○体験」のような記事を見たことはありませんか。

例えば、「フラワーアレジメント教室」や「ヨガ教室の体験入学」、「パン作り体験」など♪継続して行くものではなく、1回のみ料金を払って行くものです。

お住まいの地域の会報に載っていて、興味のある教室があれば是非参加しましょう。
地域の新聞などに載っているものは、地元の方の参加率が圧倒的に多いです。

共通の会話が生まれて、知り合いができるかもしれません。また、新しい自分の発見にもつながるかもしれません。

万が一、合わなかったら、もう参加しなければいいだけの話です。
是非一度お試しくださいね♪

スポーツジムに行く
昼間のスポーツジムは奥様方のたまり場になっていたりします。
そのため、専業主婦など、同じ状況の人に会いやすい場所です。

日頃なかなか運動する機会のない人におすすめの方法です。
運動で健康になって、さらに友人までできたらかなりお得だと思いませんか?

習い事を始める
何か興味のある分野があれば、習い事として始めるのはいかがですか♪
共通の趣味の人同士って、とっても気が合うと思いますので、友人も作りやすいのではないでしょうか。

最初はなかなかうまく会話もできないかもしれませんが、続けていく内に、自分に合う人がいる場所がきっとあります。
肩の力を抜いて、気軽に参加してみてくださいね♪

スポンサーリンク

友達ができなくて落ち込んでしまう時の解消法

いろいろ試してはいるけれど、なかなか合う人がいない…とお悩みの人もいるのではないでしょうか。

諦めるのではなく、一度お休みしましょう。
気分転換になる方法をご紹介します。

学生時代の友人や、両親、兄弟などに話を聞いてもらう。
一番やってはいけないのが、溜め込んでしまうことです。

なんでもそうですが、「人に相談する」ってすごく大切なことなんですよ♪
心の許せる人に、話を聞いてもらいましょう。時間があれば、会いに行くのも◎。

ひとりで行ってみたい場所へ行ってみましょう
時間があれば、環境を変えることも大切です。

行く場所は、近所をひたすら散歩したり、余裕があれば一人旅でも構いません。
家にばかりこもりがちな人は、思い切って外に出てみましょう。

関連サイト引っ越しを友達に手伝ってもらったときのお礼はどうすべき?

関連サイト引っ越しのときの気になるポイント 隣人への挨拶は必要?

関連サイト引っ越しの手続きはチェックリストで万全に!

最後に

初めての土地で知り合いを作るのは、大変むずかしいと感じるかもしれません。
しかし、少しの行動力で、変わることもあります。
私の友人も、地域のサークル活動に参加することによって、子どもを持つ友人ができその後、出産、育児と様々な相談にのってもらったり、ベビー用品を譲ってもらえたりと、とても楽しそうに過ごしていました。

どんな場所だって、友達がいればそこは楽しい場所になります。
できそうなことから、少しずつ始めてみましょう♪

スポンサーリンク

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-暮らし
-,

Copyright© iRoiRo WeBNote , 2017 All Rights Reserved.